千葉大学文学部・文化人類学研究室のホームページへようこそ。

文化人類学研究室は千葉大学文学部行動科学科の第四の講座として、1992年に発足しました。2016年の文学部改組により、文学部人文科学科行動科学コースの専修課程として所属・名称が変更されましたが、研究・教育内容は従来通りです。

文化人類学には様々な領域があります。当研究室においては、様々な領域を専任教員、非常勤教員の授業を通じて紹介しながら、海外の研究動向を把握することはもちろん、日本における多様な文化のあり方についても理解を深めることを重視しています。現代社会や文化の動態に関して的確な知識を身につけ、フィールドワークの方法を学び、将来、国際協力、開発援助などの分野で専門的に活躍するこ との出来る人材の養成を目指しています。また、外国人留学生や、外国学校出身の日本人学生を積極的に受け入れ、研究室において異文化間コミュニケーション実践の場を日常的に作り出す努力をしています。